東京の結婚相談所で地域密着型の婚活をする

公開日:  最終更新日:2016/02/26

ネットでは全国という規模で会員を募り、その中から広い地域に及んで利用者の好みや趣味趣向、価値観に合う会員を引き合わせるというシステムですが、特に地域を大事にする人も多くいます。

沖縄と北海道の人が出会うということを否定はしませんが、交通費や住まいの違いといった差はなかなか埋めがたいものでもあり、出来ることなら気軽に会える場所に住んでいる人の中で、さらに自分が結婚を考える人を選びたいという人が多いわけです。

そこでお勧めするのが東京の結婚相談所なんですが、特に地域密着型としてその地域の会員を中心に運営されており、より良い出会いを提供してくれて、サポートしてくれる結婚相談所です。

ネットの結婚相談所に比べて会員数は少ないのは仕方ないところではありますが、ネットの結婚相談所には登録していない素敵な人と出会えるという可能性はありますし、なによりもその地域に住んでいたり、小さい時からずっと住んでいるような人も登録しています。

23区内でも23区外でも、地域ごとに結婚相談所は大なり小なり存在していますし、その地域に思い入れがあったり、そこでずっと過ごしていきたいと思っている人が登録している傾向がありますから、実家があって他の地域には行けないとか、仕事でどうしてもそこで生活しなければならず、そこに骨を埋めるつもりで生きている人にとっては、よりピンポイントで相手を探せるのです。

さて東京の結婚相談所の探し方ですが、ネットでは自分が住む地域と結婚相談所というキーワードを使えばいくつかの結婚相談所が見つかるはずです。

新宿や渋谷、池袋という大都会から、立川や八王子、町田といった多摩地域まで、市や区といった細かな地域設定をしても結婚相談所はあるはずです。

問題は選び方です。

ネットの結婚相談所と同じ選び方で問題はないと思います。

料金について分かりやすく明確に表記されていること、料金の高さや安さ、サポート体制、営業時間、会員数といったところはチェックポイントになります。

前提として、会員数については全国規模の結婚相談所に比べて少ないのは仕方ありません。

もちろん出会いの可能性を高めるためにも多いことに越したことはないんですが、会員数が少ない分、一人一人に対してより丁寧で密着したサポートやアドバイスを提供してくれるという側面もあるので、地域密着型の結婚相談所を選ぶ場合、会員数だけで選択するというのは避けましょう。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑