ついに繋がった新幹線

公開日:  最終更新日:2016/03/22

遂に北海道新幹線が開通、これにより日本の新幹線の線路は北海道から九州までが繋がる事となります。

ちなみに北海道新幹線の駅は木古内駅と新函館北斗駅、ゆくゆくは札幌まで延びる予定だそうです。

私が子供の頃、新幹線と言えば東京から博多までの東海道・山陽新幹線のみ、田舎者の私としては夢の乗り物そのものでした。

それが上越新幹線、東北新幹線、秋田、長野、山形、そして九州新幹線、北陸新幹線と列島がとうとう繋がる事となりました。

九州新幹線を除く新幹線は全て東京が起点となりますが、ゆくゆくは盛岡から鹿児島、新潟から新大阪なんてのも実現する可能性も考えられます。

新幹線のスピードも年々早くなり、東京から新函館北斗間も、所要時間がおよそ4時間と言うから驚きです。

北海道から東京への日帰り旅行も夢となくなった今、新幹線はどんな進化をしていくのでしょうか。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑