韓流ドラマにはまっています

公開日:  最終更新日:2016/07/07

10年くらい前冬のソナタが放送されてから、韓流ドラマが好きになりました。

私が見ていて面白かったドラマは、秋の童話、宮廷女官チャングムの誓い、トンイ、私の名前はキムサムスン、製パン王キムタック、奇皇后、イサン、華麗なる遺産です。特に好きなのが宮廷女官チャングムの誓いと私の名前はキムサムスンです。チャングムの誓いのお話は、歴史ドラマで一人の聡明な女性が逆境に立ち向かいながら一生懸命前を向いて成長していくお話です。当時の宮廷や、身分制度の厳しさや、衣装、宮廷料理などについても知ることが出来ます。見ていてドキドキハラハラ本当に楽しめました。

続いて、現代のお話の私の名前はキムサムスンです。主人公は今までの韓流ドラマとは一味違って、コミカルで少しぽっちゃりとした女性パティシエのコメディ恋愛ドラマです。その主人公が好きな人の為に、ピアノ曲オーバーザレインボウを練習する姿とか、好きな人に振り向いてもらえない寂しさなど、じ~んと来る場面もありました。

韓国ドラマは、日本のドラマに比べて、回数が非常に長いので内容がぎっしり詰め込まれているような気がします。これからもいろいろな韓流ドラマを見ていきたいです。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑