1人で時間を潰したこと

公開日:  最終更新日:2017/03/25

今日は、一人で喫茶店に入ってみました。

歩き疲れたからです。

友達と待ち合わせをしていて寝坊したとのことで時間がかかるので先にぶらぶらとしていてといわれたのです。

携帯やスマホがなかった時は、遅刻をそんなに簡単に済ます人はいなかったと思います。

しかし電話一本やメール一本で遅れると連絡するだけなのです。

便利な時代になりましたが何となくさみしい時代にもなった気がします。

遅れると分かったので見に行きたいお店があったのでそこに行き歩いていると疲れたので休むことにしたのです。

1人で入るのは昔は嫌でしたが1度入ってしまえば結構平気です。

1人焼肉や1人カラオケなどにいく人がいると言ってすごいなと思っていましたが自分だって一人喫茶店なので同じものなのかなと思います。

メニューをゆっくり見て結局コーヒーにしてしまいました。

コーヒーはお店によって味が微妙に違いそれを心の中で密かに一人で採点するのも楽しみなのです。

今回のお店は普通でした。5段階で言えば3くらいです。

飲めて美味しいですがすばらしいというほどではないのです。

飲んでおいしいと結構余韻に浸ってしまいがちですが普通に飲めたので普通でした。

喫茶店で待っている間に友達からメールが入りそれを返信しました。

コーヒーを飲み終えてからまた新たな待ち合わせ場所に行きました。

そこからは、友達と二人で過ごせましたが次は遅刻はやめてほしいですが結構一人での過ごし方も慣れてきたなと感心してしまいます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑