迷子の洗濯物はどこへゆく

公開日:  最終更新日:2017/05/08

晴れて乾燥している日が続くと、アレルギー持ちにはツラいですが洗濯には最適なお天気です。

よく聞く話ですが、洗濯物を早く乾かすにはポカポカの日差しよりも適度な風が第一なんですよね。

最近は風が強い日が多くて、洗濯物がすぐ乾くので助かっています。

けれど我が家では、とても困ったことが一つあるんです。

それは、風が強くて洗濯物が飛んでくることなんです。

飛んでいってしまうのではなくて、逆に飛んでくるんです。

どこのお宅のものかわからない洗濯物が、我が家のベランダの手すりに引っ掛かっているんです。

しかも、それが何度もあるんだから全く困りものです。

風向きのせいなのかなんなのかわかりませんが、とにかく風の強い日は何かしら引っ掛かっています・・・

そのまま下に落とすわけにも処分するわけにもいかず、本当に困ってしまいます。

とりあえず、人通りが多く目立つ塀の部分に、これ見よがしに掛けておくことにしています。

落とし主が気づいて持っていってくれるのが一番ですが、だいたいはそこからまた風で飛んでいってしまっているようです。

どうするのが一番なのかわからないので、今のところはいつもこんな対応しかしていません。

洗濯物を干す時は、ピンチなどでガッチリと留めておいてほしいものですね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑