ブラック・ゴールドではなくてもかっこいいクレジットとは

公開日: 

かっこいいクレジットカードって聞くと多くの人は、「ブラックカード」や「ゴールドカード」をイメージするのではないでしょうか?

確かにこの2つは金持ちの象徴と言われています。

 

しかし私は、クレジットカードのかっこよさは色だけに依存しないと考えています。

 

では色意外にどのような要素がかっこよさに繋がるのでしょうか?

 

ズバリ私は、「状態」と「機能性」だと思っています!

 

多くの方はクレジットカードを財布に入れているかと思いますが、長く使っていると表面のコーティングが剥がれてきたり、変色したりしてしまいます。

一方、新しいクレジットカードは光沢があり、変色せず色が統一されているため、とても綺麗です。

つまりどんな色をしているかも重要かもしれませんが、”どんな状態か”も、かっこよさを大きく左右するのではないでしょうか!

 

また、最近はクレジットカードに様々な付加機能がついたものが多く存在します。

例を挙げると、Tポイントを貯めることができたり、あるいはSuicaの機能が付いていたりします。

クレジットカードの基本機能はもちろんお金を支払うことですが、それ以外の場面でふいに登場するクレジットカードって通常よりもかっこよく見えることありませんか?

機能性が高いクレジットカードほど、それだけ登場する場面も増えます。

従ってクレジットカードに搭載されている付加機能も、そのカードのかっこよさを決める重要な要素だと思います!

 

今やほとんどの方がクレジットカードを1枚は持っているかと思いますが、

どんなカードを使うか、どんな使い方をしているかによって

その人の印象も変わってくると思います。

かっこいいカードをかっこよく使うためにはどうすればよいのか、

これからも考えてみたいと思います!(笑)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑