思いがけず癒された1日

公開日:  最終更新日:2018/02/06

大雪の降った次の日、我が家のお湯が出なくなりました。水道管の凍結、しかもお湯の配管だけ…。朝出なかったけど、夕方にはできるだろうと油断していたのがいけなかった。夕方仕事から帰ってお湯をひねってみたら、まだお湯が出ない。慌ててガス会社に電話すると、「とりあえず蛇口をひねっておいてください。溶ければ出ますから。今日のところは水を風呂釜にためて追い炊きをしてください」と言われました。やはり18時頃の電話ということで今日は来てくれないみたい。追い炊きか…たまには近くの温泉でも行ってしまおうかと、お風呂の準備をして子どもと一緒に行ってきました。(主人にはラインでお湯が出ないから帰り銭湯でも言ってきてとお知らせしました)

平日の夜ということで値段は大人は800円引き、しかも休日に行くよりもずっと空いていました。内風呂は炭酸風呂といって代謝をよくしてくれるお風呂を堪能し、露天風呂は乳白色のお風呂と、壺風呂といって壺の中に1人ですっぽり入れるお風呂が気に入って子どもと一緒にゆっくり入ってきました。平日でよかった、貸切状態でした。お湯が出なくなるという災難でしたが、思いがけず行った温泉で日頃の疲れを癒した1日でした。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑