男性向け弁護士に相談したい離婚問題

公開日:  最終更新日:2019/01/19

職場で話しやすい若い女の子と仲良くなり、すっかり夢中です。妻とは疎遠になりほとんど口を利かなくなってしまいました。不倫をしているわけで、もう妻を以前のように愛することはできないと感じています。離婚という流れにしたいのですが、自分が不倫をしているわけで、一方的に自分が悪いということになってしまいます。

とはいえ以前から価値観や趣味、考え方の違いが大きく修正不能と感じていましたし、相手もある程度それは認めてくれるような気がしています。とはいえ慰謝料などかなり請求されるのではないか、そもそも妻が離婚を受け入れてくれるのかどうかが心配です。そうしたことを考えると気が重たく、憂うつなのですが、自分の人生を楽しみたい思いが強く、我慢だけの結婚生活を続けることに疲れています。不倫はまだバレていないと思うのですが、いずれわかってしまうように思えますし、不倫がなくただ一緒にいることに疲れたなどの理由だけで別れることはできないように思えるのです。

どうしたらいいのか、離婚に踏み込む前にどのような対策ができるのか、弁護士に相談したいと考えています。離婚というとそのイメージが、被害を受けた妻から持ち出し、離婚を有利に進められてしまうという感じがあるので、男性目線で対処してくれる、いわば男性 離婚 弁護士を探して相談していきたいのです。できるだけ慰謝料を少なくし、自分に不利にならないようにするためのノウハウを得たうえで妻にそれを打ち明けたいと考えています。自分としては男性弁護士よりも女性弁護士の方が、女性目線での観察や意見を聞けるので、妻のことも相談しやすいのではないかと思えます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑