田中と食事に行って東と食事

公開日:  最終更新日:2019/11/23

今日は田中と久々に会った。
彼は社会の歯車となるより社会の潤滑油になるんじゃねぇか?という思案が私にはある。
凡人化とかと思ったら一握りの天才だったからだ。
しかし私は田中は中学生で酒飲んでる事も知っているがこの始末どうけりつけるつもりだというのか?
私は彼に会って彼のオリジナルの発想が欲しい、という感想が出てきた。
それを妻に言ってみたらなんとでも言ってくれようかという心配があるのだが
とにかく田中は話してて面白い。
俺も火曜サスペンスの犯人当てポケモンGOをよくやるだから。
俺は田中と東とだったら俺は自分が面白いと思う方につく訳なのは当然なのだろう。
だが東が過去のトラウマでノイローゼ等により薬を処方されているのは大変だと知っているし
薬を飲むという事実を見て下品な事だと言いたくはないしできるだけ彼に対して協力するつもりだというのも事実である。
だから東が大好きなショートケーキを一緒に食べたのであある。
俺はステーキ食いたい。ショートケーキではない。
ここでライングループに食事の為にわざわざ田中と東を加えるからややこしいくなっていく。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑