念願のマイホームを新築

公開日:  最終更新日:2019/12/19

武蔵村山市にて、念願のマイホームを新築しました。新築 武蔵村山市で家を建てるにあたりハウスメーカーと契約しました。ハウスメーカーは住宅展示場に足を運び、気に入った外観の住宅を内覧し後日よく考えた上で契約しました。思っていたよりも、住宅を建てるということは大変なことでした。

まずは土地探しをしましたが、個人の力で探すと建築条件付きの土地が多く、自力で土地を見つけることが困難でした。そこで、ハウスメーカーの営業マンに土地を探してもらいました。なかなか、土地は見つからず、土地が見つかったのは半年後でした。その後、家の設計です。

ハウスメーカーの技術者と営業マンを交えて何度も打ち合わせを重ねました。おおよその間取りができた後には、電気設備の打ち合わせがあり、コンセントの場所や高さまで指定しました。着工時には地鎮祭から始まり、基礎作り棟上げなどたくさんのイベントがあり大忙しでした。着工から3ヶ月後あたりに無事マイホームが完成しました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑