最強の節約美味ベジブロス

公開日:  最終更新日:2020/05/24

最近ベジブロスにハマっている。初めは、なんとなく食材を無駄にしないイメージの良さから入ったのだが、思いの外美味しい出汁が出たので、今では美味しく食べたい気持ちで作っている。

わたしのオススメは、玉ねぎの皮、大根の皮、椎茸のいしづき、にんじんの皮、キャベツの芯、出汁をとったあとの昆布など。甘味が出て、色が綺麗に出て、香りが良い感じに仕上がるのがベストだが、無理して材料を集めなくても大体のもので美味しくできるのが素敵なポイントだ。
また、食材を大事に使い切れているという気持ち面での満足度も高く、何より美味しい。

スープのベースや煮物の出汁、炊き込みご飯に使っても良く、とにかく汎用性が高い。
中でもわたしのお気に入りは、太幅の春雨を入れたスープだ。幅広の春雨はベジブロスの優しい甘味のあるスープが良く染みて、すごく合う。ウィンナーや鶏肉を入れて、食べ応えを出すのもいい。ベジブロスは肉類との相性もバッチリだ。

常備野菜系は大体の試したので、季節によって美味しくつくれる野菜も探していきたいなと思っている。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑